2016年3月17日

ジャパン・レジリエンス・アワード2016/グランプリは荒川区

 レジリエンスジャパン推進協議会(三浦惺会長)は15日、東京都千代田区の丸ビルホールで「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)2016」の表彰式を開いた。同賞は強靱な国づくりや産業づくりのための活動や技術開発に取り組んでいる企業、団体などを表彰するもので、グランプリには中学校防災部を創設した東京都荒川区が輝いた。
 西川太一郎荒川区長は「防災部には現在320人を超える部員が所属している。中学生が考案した『助けられる人から助ける人に』というスローガンのもと、東京の国土強靱化に全力を尽くしていく」とあいさつした。
 荒川区では、地域防災の担い手育成のため今年度から区立中学校全10校に防災部を設立し、生徒たちは救急救命講習やジュニア防災検定の受検などに取り組んでいる。プレゼンターとして出席した石井啓一国土交通相は「震災を契機に国土強靱化の取り組みが本格化したが、かなり定着してきたと思う。荒川区の取り組みは、若い世代が防災にかかわることで次世代に地域防災や国土強靱化を進める点で先進的であり改めて評価したい」と講評した。
 同賞は、同協議会副会長の藤井聡内閣官房参与らによって審査され、企業、団体、自治体など計96の組織が入選した。
 建設分野の企業、団体の受賞は次のとおり。
 =特別顧問賞古屋圭司賞=
 ▽本田技研工業、LIXIL住宅研究所
 =金賞(企業・産業部門賞)=
 ▽日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
 =最優秀レジリエンス賞=
 〈エネルギー〉
 ▽NTT都市開発
 〈住宅・建築〉
 ▽小野田産業▽竹中工務店▽ニチハ▽LIXIL
 〈まちづくり・コミュニティ〉
 ▽大和ハウス工業▽パナホーム
 〈国土保全〉
 ▽神戸製鋼所▽シバタ工業
 〈交通・物流〉
 ▽ナイス
 =レジリエンスジャパン推進協議会会長賞=
 ▽地盤ネット▽ユアサ商事
 =優秀賞=
 ▽一条工務店▽エコ・パワーネット工法会▽エスジー▽▽大林組▽兼松日産農林▽熊谷組▽建設無人化施工協会▽神戸製鋼所▽小林化工、大成建設▽コンステック▽柔構造物工法研究会▽ジャパンホームシールド▽大成建設▽大成建設、北海道科学大▽日鉄住金建材▽白山工業
 =優良賞=
 ▽エイテック中国支社▽金子建築工業▽国土防災技術▽鈴廣蒲鉾本店、日比谷総合設備、小田原瓦斯▽外断熱推進会議▽東亜グラウト▽特殊高所技術▽ナイス▽フジタ