2013年6月28日

強くしなやかなRHLへ 平田直東大地震研究所地震予知研究センターセンター長に聞く

南海トラフ巨大地震や首都直下地震などの発生が予想され、沿岸部から遠隔地まで甚大な被害が懸念されている中、強くしなやかなRHL(レジリエント・ホーム・ランド)の実現に向けた取り組みが急務となっている。そこで、東京大学地震研究所地震予知研究センターセンター長・教授の平田直氏に想定される地震とその影響について聞いた。